行動しなければ始まらない、と言いながら、なかなか行動ができない。

 

そもそも何をすればいいかわからない。

どこから手をつければいいのか、わからない。

 

そんな壁にすぐにぶち当たるから。

 

だけど、よく考えてみると、

行動ができない本当の原因は、何がしたいかわからないから、ではない。

 

何がしたいか、なんていうのは、

時間や金銭的な制限をとっぱらったり、

あるいは、やりたいかどうか微妙だけどちょっと気になる、という程度にボーダーラインを下げたりすることで、

いくらでも思い浮かぶものだ。

 

ぱっと浮かぶのは、

・高級ホテルで1か月泊まる、そこから出勤する、という生活をしてみたい

・モロッコに行ってみたい

・週休3日で働けるような会社をつくりたい

・近所の入ったことのないボロイ飲食店に入ってみたい

・大声で歌いたい

・1週間毎日ゴルフをしたい

・大切な人とDVDを観ながらまったりしたい

などなど、、

 

リストにいくらでも書き出せるはず。

だから、まずはリストにちゃんと書き出す(毎朝)、ということを習慣化すること。

 

次に、やりたいことをちゃんと実行していくために、やりたいことを次々と全速力でトライしていく人たち、の集団に入ること。

 

この2点が重要だろうと思う。