携帯から

2017/11/16

  • チケットが飛ぶように売れている(低空飛行)。ありがたい事だ。こないだ出待ちしてくれとったお姉ちゃんら多分怒ってもう来んやろうけどもし来てくれたら謝らんとなあ。
  • 雨だ。物憂いなあ。さすがに作業着がびしょぬれると。
  • 蕎麦屋の人妻がいつの間にかおばちゃんに変わってたらそりゃ物憂いさ。店を出る時にいっつもいってらっしゃい言われる。わしゃ孫か。疲れてそうに見えるんやろな。
  • カートコバーンの様な曲を書きたかったんだよな。あの沈鬱で水中でもがき続けるようなものを。
  • でもまあ俺は俺なのでのほほんとやってきた。歪な曲ばかり手元に残った。もう戻れない。たとえ死ぬまで孤独だったとしても曲を書いていただろう。金にならないからこそ良い。完全に自己満足。ドス黒い感情を叩き付ける。殴り書く。なんにもかっこよくなんかない。みっともない事この上ない。だがしかし。これが言葉を持たない人間の唯一の言葉。苛烈な音と言葉。これだけが生きる意味。なんて悲しい。感傷に浸りまくって内に逃げまくれ。
  • みんな曲を書けば良い。曲でなくてもなんでもいい。強烈に自我を表現してみりゃ良い。誇張や嘘にはならないように細心の注意を払いながら。精神の底のレベルではさすがに嘘は付きたくない。
  • なんにも出来ひんなあ、と仕事中思う。だったら音楽なら!‥甘いな。逃げ道にしてる段階でもうダメだな。何かを為そうとする位の人種なら仕事の一つや二つ出来ろって話。ああ今の仕事向いてない(懲りろ)